blog バースデータロット

気になる人や出来事について バースデータロットで占っています。
0

スーパーマーズ

昨日、5月31日、火星が地球に最接近。
「スーパーマーズ」が話題になってます。



火星が大きく見える状態はあと一週間ほど続くそうなので、赤く光る火星を観測したいものです。

個人的には、火星が地球に近づくことよりも、黄道12宮の蠍座に火星があることの方が気になっています。

蠍座で一番明るくて、赤く輝く恒星「アンタレス」はギリシャ語で
「アンチ・アレース(火星に対抗するもの)」という意味があって
アンタレスが輝く蠍座にいる火星が、地球に近づくとなったら…、
いろいろ暴走する作用があると思うのですよ。

今年に入り、「蠍座」の表す事象の「秘め事」に関する
スキャンダルが続いたことにも、きっと影響してると思うんですが。

ちなみに、アンタレスの象徴であるギリシャ神話のアレース神は『狂乱と破壊の神』。
同じ戦いの神でも、英雄とされる火星の軍神・マーズと違い、性格も残忍だそうで、
良いことがほとんど語られていません。




有名なゲーム『パズドラ』に灼棘の星機神・アンタレス
という美形キャラ(モンスターというか、神)もいますが。
アレース神は、ギリシャ神話の中でも一、二を争う美貌の持ち主だそうです。
荒ぶる美神の破壊行動…。
アレース神が暴れると「冥界」は人口が増え、賑わうわけですが。




スーパーマーズは広く作用すると思うので、世の中における影響力の強い人ほどその現象を反映し、
体現するんじゃないかと思います。

数年後は、もっと火星が地球に近づくようで、その時の天体の配置についても見てみたいです。

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。